COOL CHOICE LEADERS AWARD 環境省と爆笑問題が大募集!日本と世界を「クール」にする人。

結果発表

爆笑問題 COOL CHOICEアイデア賞

アイデア部門
ネーミングもバッチリで賞
空家計画(そらいえけいかく)

一般社団法人ソーシャルグッド / 神奈川県

作品紹介

日本の「空き家(あきや)」を「空家(そーらーはうす)」にして、みんなでシェアするプラットフォーム『空家計画(そらいえけいかく)』は、空き家にソーラー(太陽光発電)を設置し、その家を時間単位でレンタルするサービスです。
会員を募り、その会員限定で「空家」を時間貸し、大幅な増加が予想される迷惑空き家問題とエネルギー問題を解決しようというアイデアです

受賞者コメント

一般社団法人ソーシャルグッド
理事  松嶋 範行さん

正直、自信はあったんですけど(笑)、受賞はすごくビックリしました。
我々はビジネスの手法で地域課題の解決に取り組んでいる団体で、私は環境面をメインに活動しています。地方を巡っているとシャッター通り商店街をよく目にするので何かできないかなぁと思っていたところへ、空き家の相続問題を耳にしたこともあり、普段考えていた環境問題ともミックスされて、「あぁ空き家にソーラーね…」と、ふっと空からアイデアが降ってきた感じなんですよね。
ただ、事業化するにはオーナーさんのご理解がいただけるかなど、課題もあります。実際の声を聞いてみると、「全部貸す」「全部売却」は躊躇される。でも「ちょっと貸す」なら意外と受け入れてもらえそうな手応えを感じたんです。「ちょっと」がポイントなんだなと、時間貸しのプランになりました。
このアイデアがもし実現できたら、いろんな人がハッピーになれるから頑張ろうかなぁって、あとから重く責任みたいなものを感じています。