2017.3.27

地球の未来を変える!水素エネルギーの活用とは?

地球の未来を変える!水素エネルギーの活用とは?

・水素を使った自動車や人力飛行のフライトなどが開発され、注目を集めている。
・水素は油やゴミ、木材などにも存在するため、取り出すための研究が行われている。
・水素は反応した後に水にしかならない。地球環境に優しいため、車社会などに役立つと考えられる。

・水素は地球温暖化対策上、重要なエネルギーの一つ。

ehime_taisaku_4_data_855x480

水素エネルギーが今、注目を集めています。燃料電池車「ミライ」は、燃料の水素と空気中の酸素を反応させた電気でモーターを回す車として開発されました。
走るときには水しか出さないため、“究極のエコカー”と呼ばれています。また、燃料となる水素は、様々なものから取り出す研究が行われています。水素はいろいろな物質の中に存在し、油やゴミ、木材などにも存在します。
そこで取り出された水素を利用して作られた“水素燃料電池”を搭載した人力飛行機のフライトにも成功しています。
さらに、水素は反応した後に水にしかならないため、地球環境に非常に優しく、プラズマを使って分解すれば、廃棄物やゴミの処理も一緒にすることができます。
今後、水素エネルギーはエネルギーの選択肢の一つになると考えられており、うまく活用することで車社会などにも役立つと考えられています。

https://www.youtube.com/watch?v=KgERWpBoxAo

COOL CHOICE COOL CHOICE TV 中・四国エリア 愛媛 地球の未来を変える!水素エネルギーの活用とは?