2017.2.9

エコドライブを目指す!〈燃費王決定戦〉

エコドライブを目指す!〈燃費王決定戦〉

・車社会の沖縄。移動手段として多く使われているため、沖縄のCO2の排出量の多くを占めている。
・自動車のCO2排出量を減らすための取り組みとして〈燃費王決定戦〉が行われた。
・一人一人のドライバーがCO2排出を減らす運転をする心掛けが、地球を守ることにつながる。

okinawa_taisaku_4_data_855x480

車社会、沖縄。公共交通機関にくわえ、自家用車も移動手段として多く使われています。
沖縄県全体のCO2排出量の内、運輸部門が占める割合は27%。自動車はその中でおよそ57%を占めています。
2016年11月に開催された〈燃費王決定戦〉は、ハイブリット車を使ったエコドライブの平均燃費を競うイベント。
参加者の方々も、車が使うエネルギーを減らすためのエコドライブに興味津々です。
CO2を減らすために必要な運転のポイントは、“発進時にやさしくアクセルを踏み込む”、“車間距離を保って加減速の少ない運転”、“エンジンブレーキを活用し、緩やかな停車をする”など、いくつかあげられています。
地球とお財布にもやさしいエコドライブ。一人一人のドライバーの心掛けが地球環境を守っていきます。

https://www.youtube.com/watch?v=Zn5AhOlu4r8

関連記事

COOL CHOICE COOL CHOICE TV 九州エリア 宮崎 大量発生するオニヒトデからサンゴを守ろう!