2017.3.31

観光スポットが消える!?富士山に起こっている異変とは

観光スポットが消える!?富士山に起こっている異変とは

・富士山には年に一度だけ出現する「幻の滝」が存在するが、気温の上昇で見られなくなる可能性も
・気温が上がれば雪が消え、滝が流れなくなり、観光客が減ることも考えられる。

shizuoka_kiki_4_data_855x480

日本一の富士山に、「幻の滝」と呼ばれる珍しい観光スポットが存在しています。
この滝は、一年に一度だけ出現し、“富士山に雪が付いている”、“気温が高い”、“溶岩が流れた跡がある”、という3つの条件が揃わないと水が流れないとされています。
しかし、この滝も地球温暖化の影響によって消えてしまう日が来るのかもしれません。
気温が上がれば雪が消えて、滝が流れなくなってしまうかもしれません。
さらに、滝がなくなれば観光客が減ってしまうことも・・・。
また、永久凍土の位置が上昇しているという調査結果もあり、その影響で湧水が減ってしまうかもしれません。
富士山の湧水は、観光名所としてだけではなく静岡県民の飲料水としても貴重な資源となっており、水量の減少は市民生活へ大きな影響が出ることも考えられるのです。

https://www.youtube.com/watch?v=l0xOxWH8l4U

COOL CHOICE COOL CHOICE TV 中部エリア 静岡 観光スポットが消える!?富士山に起こっている異変とは