地球温暖化防止コミュニケーター

「地球温暖化防止コミュニケーター勉強会」を開催しました

2018年2月に、トレーナー、トップコミュニケーター、エキスパートコミュニケーター、活動報告回数上位のコミュニケーターを対象とした「地球温暖化防止コミュニケーター勉強会」を開催しました。
31名にご参加いただき、地球温暖化の最新情報や伝え方について学ぶとともに、参加者同士で交流する時間も持ち、大変有意義な時間だったと、参加者の皆さまにも好評を得ました。

地球温暖化の最新情報に関する講義

国立環境研究所 地球環境研究センター 気候変動リスク評価研究室の江守正多室長に、地球温暖化に関する最新のトピックスとして、2017年の気温変化や海氷域面積の変化、異常気象の状況、国際動向等について解説していただきました。

コミュニケーションに関する講演及びワークショップ

累計発行部数120万部以上のベストセラー「伝え方が9割」の著者であるコピーライターの佐々木圭一さんをお招きし、「ノー」を「イエス」に変える技術について解説いただくとともに、コミュニケーターが実際に直面しそうな3つの課題について、各自で考え、共有するワークショップを行いました。

 

参加者交流

江守さん、佐々木さんにも加わっていただき、参加者の皆さんにご歓談いただきました。
トレーナーとコミュニケーターはもちろん、トレーナー同士、コミュニケーター同士も、これまで交流する機会が少なかったため、大変貴重な時間となりました。

 

活動紹介TOPへ

ページトップへ