地球温暖化防止コミュニケーター 活動報告書

セミナー等の名称 温暖化目撃者の証言を聞く  ~気候変動の地元学~
セミナーの実施日時 2017年09月02日 10時00分 ~ 12時00分
会場 京都府立須知高等学校
セミナー等の目的・概要 京丹波町女性の会が主催した環境問題の研修を目的に開催された。気候変動の影響は既に京丹波町でも身近な問題として発生しており、地元に暮らす住民だからこそ知っている影響を掘り起こそうと考え、女性の会員さんとともに、影響事例集や影響マップを作製した。
参加者人数 35 名

自分自身の感想・良かった点・今後の課題等
気候変動の影響は気候、地理、社会経済条件等の地域特性によって大きく異なるので、適応策は京丹波町において、主体的に検討し、取り組むことが重要だということを共通認識できた。作成したマップや事例集を会員だけでなく、役場や教育委員会、振興局や報道機関にも配布し、情報の共有ができた。