地球温暖化防止コミュニケーター 活動報告書

セミナー等の名称 けいはんなエネルギー教室 ソーラーでお湯をつくる(午後の部)
セミナーの実施日時
うち、プレゼンの持ち時間
2017年08月02日 13時30分 ~ 16時00分
40 分(質疑応答含めた時間)
会場 けいはんなプラザラボ棟4階
セミナー等の目的・概要 脱炭素社会の実現のため、再生可能エネルギーの積極的な利用を啓発することを目的に、夏休みに再生可能エネルギーをテーマに親子教室を実施。京都議定書誕生20周年記念行事として京都府主催で実施。
プレゼンのテーマ 地球温暖化、再生可能エネルギー
参加者人数 32 名

自分自身の感想・良かった点・今後の課題等
パワーポイントの映像、デモンストレーション、クイズ、実験など、親子で楽しみながら一緒に考えてもらう要素などプレゼンに取り入れることができた。
夏休み恒例のプログラムになってきたので、リピーターの参加も考え、新しいツールを加えることで、参加者の興味関心をプレゼンの間持ってもらうように工夫した。
周囲からの反応
感想から抜粋
〇楽しみながら学ぶことができた。
〇詳しくてわかりやすかった。