地球温暖化防止コミュニケーター 活動報告書

セミナー等の名称 広島市公衆衛生推進協議会東区理事会
セミナーの実施日時 2015年03月04日
会場 広島市東区福祉センター4階多目的室
プレゼンのテーマ 東区の各学区単位の公衛協でのセミナー開催を検討していただく参考のために90分のセミナーを開催した。
参加者人数 14 名

自分自身の感想・良かった点・今後の課題等
【実施してよかった点】
公衆衛生推進協議会では環境問題は活動の一つの柱となっているとのことであり、セミナーを通じて関心を持ってもらえたことは良かったと思いますし、今後活動の面で提携ができるとありがたいと思っています。

【実施して改善すべき点】
「あと2℃までどのくらい」の実験は一般のセミナーでも是非認識してほしいポイントと考えます。簡易な実験方法を考え実行可能ですので、子供向けのならず一般向けでも実験を導入したいと考えています。
周囲からの反応
【参加者のご意見等】
大切な問題なのでできるだけ多くの人に伝えると良い。
(内水ハザードマップについて)当該地域に雨水貯留施設ができたのでむしろ高潮被害などに関心がある。

【主催者側のご意見等】
東区の環境講座や地域の勉強会で利用させていただくよう勧めてまいります。「緩和策」自衛手段としての「適応策」が官民ともに急いで取り組まなければいけない課題とあらためて感じております。