地球温暖化防止コミュニケーター 活動報告書

セミナー等の名称 新宿エコリーダー養成講座(入門編)「家庭でできる省エネのコツ かしこく暮らしてすてきにエコ」
セミナーの実施日時 2015年10月15日 13時00分 ~ 14時50分
会場 角筈地域センター 7階会議室
セミナー等の目的・概要 地球温暖化のしくみや現状、その緩和につながる、家庭で取り組める冬期の省エネについて
プレゼンのテーマ ・「2100年の天気予報」スライドや「温暖化影響」映像を使用し、温暖化の深刻な影響、今後の予測を理解する。 ・「二酸化炭素の性質」スライドや「温暖化のしくみ」映像で、温暖化の原因が自分たちの生活の中でエネルギーを使用することであることを理解する。 ・東京都地球温暖化防止活動推進センターで作成している「家庭の省エネ」クイズとその説明で、「温暖化の緩和策」例を提案し、省エネ実践を促す。
参加者人数 受講者 6名 スタッフ 7 名

自分自身の感想・良かった点・今後の課題等
【実施内容】
「新宿エコリーダー養成講座(入門編)」の全10回のうちの第3回プログラムとして実施され、応募された区民と運営団体の新宿環境活動ネットのスタッフ等が受講された。
具体的なストーリーは次の通り。
・「2100年の天気予報」スライドや「温暖化影響」映像を使用し、温暖化の深刻な影響、予測を理解する。
・「二酸化炭素の性質」スライドや「温暖化のしくみ」映像で、温暖化の原因が自分たちの生活の中でエネルギーを使用することであることを理解する。
・東京都地球温暖化防止活動推進センターで作成している「家庭の省エネ」クイズとそのポイントの説明を丁寧に行い、「温暖化の緩和策」例をご提案する。
・ドライヤーの消費電力測定やLED電球の比較実演を行い、使用する身近な機器の省エネになる使い方などの理解を深める。
周囲からの反応
連続講座のため、すでに受講者とスタッフの間で信頼関係が築かれていることもあり、とてもアットホームな雰囲気の中で講座を行なうことができた。
参加者は、「人間の体温を確実に超える気温環境の危険性を感じた」等、温暖化予測の深刻さへの理解をいただけたようだった。
それを踏まえて「テレビの画面輝度」や「LED電球」等の省エネポイントについて、「知らなかったので実践したい」という行動につながるご意見をいただいた。