地球温暖化防止コミュニケーター 活動報告書

セミナー等の名称 地球家族会議 2100年未来の天気予報
セミナーの実施日時 2018年10月08日 14時00分 ~ 14時20分
会場 ふじのく地球環境史ミュージアム
セミナー等の目的・概要 ふじのくに地球環境史ミュージアム
展示室9、10のイベント
定期回第3921回
参加者人数 9 名

自分自身の感想・良かった点・今後の課題等
脅かすだけにとどまらずかならず参加者がどのようにすればいいか考えることを推進します。
展示室9でのプログラムと問いかけのあと展示10に移動し、最大4.8℃上昇の可能性がある気温→アフリカサバンナのシロアリの巣の工夫→アリの巣システムを活用したショッピングセンターの例、多孔質セラミックや珪藻土マットへのスプレーの実験→日本家屋の越屋根、土蔵の吸湿、温度調整(維持)機能など紹介します。その後4つの問いかけの百年後の静岡(日本、世界)が豊かであるために「百年カード」をサンプル配布し各位の自主性によって自らの決意、経験、アイデアを記入いただきます。百年カードはポスト投函されたあと、展示物として来館者に披露されます。来館者は他者のアイデアを知ることができまた同時に自らの意見を発信することができるツールとなります。一度本館「ふじのくに地球環境史ミュージアム」にご来館いただき多くの方にミュージアムの理念、活動の姿をご覧いただきたくよろしくお願いします。