地球温暖化防止コミュニケーター 活動報告書

セミナー等の名称 気候が変わった ~環境とエネルギーを学ぼう~
セミナーの実施日時 2018年09月29日 13時00分 ~ 13時45分
会場 中部三菱自動車販売 岐阜東店
セミナー等の目的・概要 岐阜市と中部三菱自動車販売が地球温暖化防止と防災の学習を目的として開催したもので講座、新エネルギー実験体験、電気自動車の試乗を実施した。
参加者人数 26 名

自分自身の感想・良かった点・今後の課題等
温暖化防止、エネルギーの学習とアイミーブの試乗企画を行いエネルギーの講座を午前午後2クラス担当した。「2100年未来の天気予報」と今年の豪雨や雷の気象を比較し身の回りにある温暖化の変化を考えた。再生可能エネルギーと省エネルギーがどちらも必要とされている。太陽光発電、風力発電、地熱発電、バイオマス発電、燃料電池が次世代の日本のエネルギーとして注目されていることを伝えた。新エネルギーの技術革新についてと今回乗車するアイミーブが災害時に家庭に電気を供給できる仕組みも講座の中で説明があった。
アイミーブの試乗の待ち時間を利用し、岐阜大学地方創生エネルギー研究センターの協力により発電模型などを使って新エネルギーや電気について触って動かして遊びながら学んだ。