地球温暖化防止コミュニケーター 活動報告書

セミナー等の名称 ㈱山岡産業 ISO14001継続認証のためのリフレッシュ研修
セミナーの実施日時 2018年11月24日 13時30分 ~ 16時30分
会場 ㈱山岡産業・会議室
セミナー等の目的・概要 産業廃棄物収集運搬業としての㈱山岡産業は、ISO14001認証取得後、12年以上が経過している。毎年社員に対し、更新審査・定期審査前に「リフレッシュ研修」と称し、ISO14001以外の最近のトピックスを講義している。
「無事故・無災害記録=2,000日」を目標に日々取り組んでいるが、特に今年の猛暑(酷暑)に対し、地球温暖化対策が喫緊の課題であると捉え、「異常気象と地球温暖化対策」として、「異常気象【豪雨・水害】」をテーマにレクチャーした。
参加者人数 社長を含む社員約10 名

自分自身の感想・良かった点・今後の課題等
1.「地球温暖化防止コミュニケーター」の登録を受け、早速次の環境省資料(Cool-Choice)をダウンロードし、講義に使用した。
 1)気候変動への挑戦ダイジェスト
 2)2100年未来の天気予報  その他
 3)国土交通省「先手防災、どう動く
   時系列の防災行動計画・タイムライン」
2.客先の要望どおり(自分が作成したプレゼン資料に対し) の評価を頂戴した。 特に上記「2)2100年未来の天気予報」に対しては、それなりのインパクトがあり、非常に好評であった。