株式会社ウェブヒッツは主にパソコンを活かした業務がほとんどを締めることから、パソコン業務の効率化からアプローチできる低炭素社会活動へ取り組んでいます。以下が主な内容になります。
・パソコン作業の業務効率化でパソコンの稼動時間自体を減らすことで省電力化。・業務効率で残業時間を減らすことで夜暗くなってからの電気を使う時間を削減。・クラウドツール導入により、社内サーバーの撤廃することで節電。
・服装自由にすることで、夏はエアコン使用時の室内温度は28℃でも快適に過ごせるようにクールビズ。
・冬は同じく暖房器具使用時の室内温度20℃で社内スタッフが過ごせるようにウォームビズへ取り組んでいます。
・業務に応じて在宅勤務を可能にすることで、朝の渋滞時間に巻き込まれることなく、自動車の排ガス削減に取り組んでいます。
・できる限り紙を使わずパソコン上のメールやチャットとPDFでやり取りするようペーパーレスを目指しています。
・使用する電気をLEDへ、そして使わないときはこまめに消灯。
今後もパソコンやスマートフォンを活用することによる低酸素アクションには今後も積極的に取り組んでいきます。

https://www.webhits.jp/

掲載されているFun to Share宣言及びその内容は、各企業・団体から寄せられたものです。