企業の方へ

再エネの導入方法や、最新おすすめ情報、
再エネを導入された方の事例などを
紹介いたします。

再生可能エネルギー導入方法

主な導入方法は二つ、
電力を自分で選択する「電力切り替え」の方法と
屋根などを利用しソーラーパネルなどの
「発電施設を設置」する方法があります。

電力切り替え
再生可能エネルギー由来の電力を手軽に使うことができます。少しの工夫でお得にもなります。
発電施設を設置
太陽光などの発電施設の設置も初期投資0円で始められます。

地球環境を守る再生可能エネルギー導入の第一歩
現在は簡単に導入できるサービスが
たくさんあります。
こちらでは代表的な導入方法をご紹介します。

再エネ電気プラン
電力切り替え

小売電気事業者が提供する再エネ電気プランを選び、再生可能エネ由来の電気に切り替えられます。

リバースオークション
電力切り替え

売り手が買い手を選定する通常のオークションと異なり、買い手が売り手を選定する逆のオークションです。

再エネの共同購入
電力切り替え
発電施設を設置

家庭や個人事業の方が共同で電力を購入し、お得な電気代で利用できるものです。

自家消費型太陽光発電
発電施設を設置

事業所の屋根に太陽光パネルを設置して発電した電気を利用することで、電気代の削減が可能です。

PPAモデル
発電施設を設置

事業者の屋根上に太陽光発電を無償で設置し、発電した電力を需要家が購入するビジネスモデルです。

みんなの「再エネ」取組み

再生可能エネルギーを導入された方々に
良かったことや、選んだ時のことを伺いました。​

ビルの建設時から引き渡し後まで、ライフサイクル全体の再エネ化を推進
電力切り替え
自治体の方へ
企業の方へ
ビルの建設時から引き渡し後まで、ライフサイクル全体の再エネ化を推進

企業は今、脱炭素社会の実現に向けて、事業活動により自ら排出するCO2だけでなく、バリューチェーン全体におけるCO2排出量の削減を求められています。…

空きスペース活用で企業の自家消費型太陽光発電システム導入を後押し
PPAモデル
自治体の方へ
企業の方へ
空きスペース活用で企業の自家消費型太陽光発電システム導入を後押し

昨今では、脱炭素化やBCP(事業継続計画)の観点から、工場や店舗の屋根を利用した自家消費型太陽光発電の導入を進める企業が増えています。…

自社発電所から調達した再エネ由来の電気・環境価値証書で企業の脱炭素化を支援
電力切り替え
個人の方へ
自治体の方へ
企業の方へ
自社発電所から調達した再エネ由来の電気・環境価値証書で企業の脱炭素化を支援

企業が中長期的な観点で競争優位性を確保するためには、脱炭素化への取り組みが不可欠です。…

手軽に始められる再エネサービス利用で環境に優しい・安心安全・コストパフォーマンスに優れた住まいへ
電力切り替え
個人の方へ
自治体の方へ
企業の方へ
手軽に始められる再エネサービス利用で環境に優しい・安心安全・コストパフォーマンスに優れた住まいへ

2050年カーボンニュートラルの達成に向けて、発電時にCO2を排出しない再エネ由来の電力の使用が不可欠だと言われています。…

目に見えない電気に“手ざわり”を添える『ハチドリ電力』の再エネ電気サービスがおもしろい
電力切り替え
個人の方へ
企業の方へ
目に見えない電気に“手ざわり”を添える『ハチドリ電力』の再エネ電気サービスがおもしろい

ビジネスで社会問題の解決に取り組む株式会社ボーダレス・ジャパンが地球温暖化を解決するために始めた電気サービスで、CO2排出量ゼロのプランのみを提供する「ハチドリ電力」。…

太陽光発電でつくる「タフな地域コミュニティ」を目指して
電力切り替え
個人の方へ
自治体の方へ
企業の方へ
太陽光発電でつくる「タフな地域コミュニティ」を目指して

台風や地震など自然災害の多い九州。リフェコ株式会社(本社・福岡市)は再生可能エネルギーを軸にして災害に強く環境に優しい「タフな地域コミュニティ」づくりに取り組んでいます。…

電気を使って育つ「地元愛」
電力切り替え
個人の方へ
自治体の方へ
企業の方へ
電気を使って育つ「地元愛」

神奈川県西部で「電力の地産地消」をコンセプトに契約者を広げている電力会社があります。その会社の名前は小田原市に本社がある「湘南電力」。…

地域と再エネの共生と相互発展を目指し、自治体に包括的な支援を提供
電力切り替え
個人の方へ
自治体の方へ
企業の方へ
地域と再エネの共生と相互発展を目指し、自治体に包括的な支援を提供

2050年カーボンニュートラルの実現には、国と地域の協働・共創が不可欠であり、地域の特色を最大限に活かした取り組みが必要だと言われています。…

脱FITを目指す、太陽光発電の新常識「PPAモデル」とは?
PPAモデル
企業の方へ
脱FITを目指す、太陽光発電の新常識「PPAモデル」とは?

日本の発電電力量に占める再エネ比率は16.9%(2018年度)で、先進諸国と比べると低いことが指摘されています。…

再エネ導入と電気代削減 多様なニーズに最適なプランを提供する電気切り替え支援サービスとは?
電力切り替え
個人の方へ
企業の方へ
再エネ導入と電気代削減 多様なニーズに最適なプランを提供する電気切り替え支援サービスとは?

脱炭素はいまや企業の社会的責任の一分野にとどまらず、その成長を左右する重要な要素となっています。…

再生可能エネルギーのある暮らしがすぐそこまで来ている!?身近に迫る脱炭素化の最前線を見てみよう。
電力切り替え
個人の方へ
自治体の方へ
企業の方へ
再生可能エネルギーのある暮らしがすぐそこまで来ている!?身近に迫る脱炭素化の最前線を見てみよう。

世界レベルで加速する脱炭素化や再生可能エネルギーの導入。最近、ニュースや新聞でよく聞かれるトレンドですが、一般消費者レベルでその潮流を肌で感じるシーンは、まだそれほど多くないかもしれません。…

北海道松前町で地域マイクログリッド事業開始 災害レジリエンス強化と地域活性化を目指す
電力切り替え
自治体の方へ
企業の方へ
北海道松前町で地域マイクログリッド事業開始 災害レジリエンス強化と地域活性化を目指す

非常時に系統からの電力供給が遮断されたとしても、電気の自給自足を可能にするエネルギーシステムとして知られる地域マイクログリッド。…

福岡県・八女地域で誕生した再エネ供給システム「LED’S」が、電気の“地消地産”で、まちの未来を明るく照らす
電力切り替え
個人の方へ
自治体の方へ
企業の方へ
福岡県・八女地域で誕生した再エネ供給システム「LED’S」が、電気の“地消地産”で、まちの未来を明るく照らす

2020年に福岡県八女市から始まり、脱炭素や防災だけでなく、持続可能なまちづくりにもつながるとして大きな注目を集めている「LED’S」。地域内で電気をつくり、地域内で消費する――。…

横浜の再エネ施策 再エネポテンシャルの高い地域との連携がカギ
電力切り替え
自治体の方へ
企業の方へ
横浜の再エネ施策 再エネポテンシャルの高い地域との連携がカギ

2050年までに脱炭素化を目指すゼロカーボンシティを宣言した横浜市では、再エネ資源を豊富に有する東北の13市町村と「再生可能エネルギーに関する連携協定」を締結しました。…

脱炭素化の促進と地域貢献を同時実現する「再エネ都市間流通」とは?
電力切り替え
自治体の方へ
企業の方へ
脱炭素化の促進と地域貢献を同時実現する「再エネ都市間流通」とは?

電力の切り替えにおいては、環境価値だけでなく、地域循環共生圏などの視点も含めたサステナブルな仕組みを求める声も。…

一人の社員の立案が再エネ導入推進の原動力に
電力切り替え
企業の方へ
一人の社員の立案が再エネ導入推進の原動力に

大企業はもちろん、中小企業での取り組みも増えている脱炭素経営。ですが、一方でコストやマンパワーの問題などから一歩踏み出せない企業も多いのではないでしょうか。…

FIT電気から再エネへ 段階的なアプローチで着実に前進
電力切り替え
自治体の方へ
企業の方へ
FIT電気から再エネへ 段階的なアプローチで着実に前進

脱炭素への取り組みは、各業界がそれぞれの手法で最適なアクションを取っていく必要があります。店舗で食品や生活用品の小売業を展開する青森県民生活協同組合では、…

テナント企業の脱炭素化 再エネ100%達成、自社の太陽光発電所で創った電気を社員にも提供
電力切り替え
個人の方へ
企業の方へ
テナント企業の脱炭素化 再エネ100%達成、自社の太陽光発電所で創った電気を社員にも提供

再エネの導入は、オフィスビルにテナントとして入居する企業にとっては「どう取り組むべきか分からない」という思いもあるのではないでしょうか。…

切り替えかんたん。安心・安定の再エネ電力がおもしろい
電力切り替え
個人の方へ
企業の方へ
切り替えかんたん。安心・安定の再エネ電力がおもしろい

日本や欧州各国は2050年までに温室効果ガス(GHG)をゼロにするカーボンニュートラルの達成を目標に掲げ、一般企業においても脱炭素・ESG対応として再生可能エネルギーの活用が進んでいます。…

オフィスビル テナント単位で再エネ100%を実現する新手法
電力切り替え
自治体の方へ
企業の方へ
オフィスビル テナント単位で再エネ100%を実現する新手法

従来、複数テナントが入居するオフィスビルにおいて、テナントで入っている企業が再生可能エネルギーをオフィス内の電力として利用するのは難しいものでした。…

企業の再エネ導入を促進する「電力リバースオークションサービス」とは?
リバースオークション
自治体の方へ
企業の方へ
企業の再エネ導入を促進する「電力リバースオークションサービス」とは?

2050年までに二酸化炭素排出実質ゼロを表明した自治体(ゼロカーボンシティ)の数は9月末時点で464に上り、各自治体はその実現に向けて一事業者や生活者とともにCO2削減に取り組むことが求められています。…

自治体を中心に広がりをみせている「共同購入」とは?
共同購入
個人の方へ
自治体の方へ
企業の方へ
自治体を中心に広がりをみせている「共同購入」とは?

国内でも地球温暖化対策の潮流が加速する中、太陽光発電・蓄電池システムの導入や再エネ電気などへの切り替えにおいて「共同購入事業」が注目を浴びています。…

Q&A