地球温暖化防止コミュニケーター 活動報告書

セミナー等の名称 地球家族会議 2100年未来の天気予報
セミナーの実施日時
うち、プレゼンの持ち時間
2017年10月28日 14時00分 ~ 14時20分
20 分(質疑応答含めた時間)
会場 ふじのくに地球環境史ミュージアム
セミナー等の目的・概要 ふじのくに地球環境史ミュージアムの講座
プレゼンのテーマ 地球家族会議 2100年未来の天気予報 「地球温暖化防止 緩和と適応についてみんなで考えてみよう」
参加者人数 7 名

自分自身の感想・良かった点・今後の課題等
2030アジェンダ SDGs 17の持続可能な開発目標の推進への取組でもあるように、温暖化防止のみを課題にし追求するだけでは解決できず、様々な地球環境リスクを同時に考えどのように取り組むかが重要です。IPCC5次リポートの内容に対して懐疑的な方も大勢いらっしゃいますが、今迷って行動できなければ未来の世代に大きな禍根を残す可能性がある。そのような方も、資源浪費についてはよくないと考えているが、温暖化はただの異常気象なので関係ないと主張する。難しいコミュニケーションですが、そのようにさまざまな方と話し合うことが重要な役割であると感じております。
周囲からの反応
面白いですが、実は大変怖い天気予報ですね。