地球温暖化防止コミュニケーター 活動報告書

セミナー等の名称 多肥小学校・環境教育
セミナーの実施日時 2018年01月31日 09時35分 ~ 15時40分
会場 高松市 多肥小学校
セミナー等の目的・概要 小学生に対して地球温暖化が私たちの生活に大きく影響を与えており、その原因は私たち自身であることを理解してもらう。人間は自然界の生き物と共生していることを理解し、持続可能な自然を残すために私たちができる省エネの生活に取り組むことが大切てあると説明しました。
参加者人数 162 名

自分自身の感想・良かった点・今後の課題等
初めて6年生・5クラスに対して環境教育を行いました。従来の4・5年生に比較して理解力もあり、環境の説明もリラックスしてできました。気仙沼湾・漁師が山に木を植える話は良かったし、自然界は微生物の働きによって循環していることを興味を持って聞いてもらいました。
今年4月以降新規の小学校に対しては、5・6年生に対する環境教育に取り組みたい。
クールチョイス 賛同・宣言書 162枚   累計枚数 1,122枚