平成28年11月2日(水)から6日(日)の5日間、創エネあかりパーク2016(主催:「創エネ・あかりパーク2016」実行委員会 共催: 環境省、経済産業省、国土交通省)が上野恩賜公園 噴水広場にて開催されました。

環境省のブースでは、地球温暖化の現状を分かりやすく伝え、具体的なアクションを促すため、多くのプログラムをご用意いたしました。

今回の目玉コンテンツはこれ!「COOL CHOICE VR 地球の未来と賢い選択」コーナーです。
地球温暖化がその原因の一つとされる異常気象を360°VR映像で“体感”。
VRビューワーをかけて迫力の異常気象映像を体験するこのコンテンツは、非常に多くの方々にご覧いただき、一時はブースを飛び出るほどの長蛇の列となることも、、、
大変な人気コーナーとなり、たくさんの方に地球温暖化による気候への影響について考えていただくきっかけとなりました。
次回は12月8日(木)から10日(土)の期間、東京ビッグサイト(東ホール)で開催される「エコプロ2016」の環境省ブースでご体験いただけますので、ぜひお越しください!

“あかり”のイベントですので、もちろん、LED照明器具の実機展示も実施。
LED光源を用いた製品や調光・調色を体験できる展示用サンプル、パネル展示により、LED照明の特長である、省エネ、長寿命、調光、調色が容易であること、熱や紫外線の放射がほとんどないことなどをご紹介し、一般電球などの従来光源からの取り替え、導入のきっかけとなる情報を発信しました。

また子供達に大人気だったのはLEDランプ工作体験コーナー。 LEDを光源とした“手作り行灯(ランプ)”を参加者の思い思いのデザインで作成いただきました。 子供達を通じてLEDの普及のきっかけづくりとなればとスタッフも説明に力がはいりました。

エコドライブシュミレーターのコーナーでは自動車の発進時の“ふんわりアクセル”やエンジンブレーキを用いた早めの減速など運転時のちょっとした工夫で燃費が改善されることをシミュレーターで体験いただきました。

その他にも、CO2排出量体感コーナー、SNS投稿コーナー、COOLCHOICEの具体的なアクションに関するパネル展示等を行い、来場いただいたみなさんに、地球温暖化対策のための、賢い選択を促す国民運動「COOL CHOICE」について、多くの方に趣旨のご理解、ご賛同をいただきました。

創エネあかりパーク2016に関しては、公式WEBサイト(外部サイト)をご覧ください。