オフィスでできる節電、7つのポイント

3.断熱性を向上 熱の出入りを効果的に防いで節電!

カーテンやブラインドを効果的に利用しよう

夏は光をさえぎるために閉めて、
冬は光を取りこむために開けておくと効果的です。

カーテンで窓からの熱の出入りを防ごう

外出時は、昼間でもカーテンを閉めると効果的です。
夏は日照を遮るほか、冷房の冷気が逃げるのを防ぎ、冬は室内の暖気を閉じ込め、外気が入るのを防ぎます。
厚手のカーテンや床まで届く長いカーテンの他、断熱シートなどを使うことをおすすめします。

窓に断熱シート、複層ガラス、二重サッシを利用しよう

夏はシングルガラスの2倍以上に断熱性が高まり、
冬は窓から流出する熱を逃さない工夫につながります。

自然を上手に取り入れよう

夏にはグリーンカーテンで涼しく、冬には室内に植物を置いて
湿度で体感温度を上げる工夫をしましょう。

戻る