2017.3.31

〈世界遺産〉登録取消し?白神山地に忍び寄る危機!

〈世界遺産〉登録取消し?白神山地に忍び寄る危機!

・「白神山地」のブナが、地球温暖化の影響により生育しにくい状況になるかもしれない。
・標高が低く、暖かい地域のブナが消え、ブナの分布は標高の高い地域へと移動する可能性も。
・ブナ林を中心とした生物多様性が崩れることで、世界遺産の登録取り消しの可能性も出てくる。

aomori_kiki_4_data_855x480

世界遺産の「白神山地」のブナが、地球温暖化が進むことによって生育しにくい状況になるかもしれません。
ブナは元々寒い気候を好む植物です。
さらに地球温暖化の進行で、標高が低く、温暖な地域のブナから段々と消えていくことが予測され、ブナの分布は標高の高い地域へと移動していく可能性があります。
そのまま気温が上がり続ければ、白神山地からブナが消えてしまうことも…。
一方、ブナが消えると、別の植物がその地域に入って生育し始める可能性もありますが、そうなると、今の白神山地とは違った生態系になることが予想されます。
白神山地が自然遺産に登録されたのは、ブナ林を中心とした生物多様性が評価されたことによるものです。
地球温暖化の進行で世界遺産としての価値が失われれば、遺産登録の取り消しの可能性も出てきてしまうのです。

https://www.youtube.com/watch?v=eiwXuYjQ1SM

COOL CHOICE COOL CHOICE TV 東北エリア 青森 〈世界遺産〉登録取消し?白神山地に忍び寄る危機!