2017.2.9

みんなで取り組む「かしこい交通ライフ」!

みんなで取り組む「かしこい交通ライフ」!
  • マイカー通勤の増加は、排気ガスを増やし渋滞を引き起こす要因にもなっている。

  • マイカー通勤者にマイカーとバスや電車を賢く使い分けてもらう取り組みが始まった。

  • 利用者から「意外と便利」などの声も上がり、地球温暖化対策と共に、健康増進に役立っている。

iwate_taisaku1_main2

マイカー通勤の増加は、排気ガスを増やし渋滞を引き起こす要因にもなっています。
そこで岩手県では、2008年から、マイカー通勤の方へマイカーとバスや電車などの公共交通を賢く使い分けてもらう「かしこい交通ライフ」の取り組みを始めました。
県民が取り組みやすい10月にチャレンジウィークを設けるとともに、百貨店内にバスの待合スペースを設置し、バスの到着状況を液晶パネルで見せるなど利用しやすい環境を整え実施したところ、「意外と便利」「使いやすい」などの声が上がりました。
バスや電車を使うことで公共交通機関の利便性を再確認してもらい、その結果、地球温暖化対策ならびに、バス停や駅まで歩く時間を増やすことで利用者の健康増進にもつながっています。

https://www.youtube.com/watch?v=DFTCHax-9lQ

COOL CHOICE COOL CHOICE TV 東北エリア 岩手 みんなで取り組む「かしこい交通ライフ」!