2017.3.27

資源をムダなく活用!次世代のクリーンなエネルギー

資源をムダなく活用!次世代のクリーンなエネルギー

・バイオマス燃料ペレットで森林資源を有効活用。
・製材所などから排出される端材やのこ屑などの製材副産物を再加工、“バイオマスペレット”を製造。
・活用されずに破棄や放置されるバイオマス資源をうまく活用することで地球温暖化対策につなげる。

miyazaki_taisaku_2_data_855x480

バイオマス燃料、ペレットで森林資源を有効活用。
県内のペレット製造会社である「フォレストエナジー門川」は森林資源が豊富な場所を活かして製材所や製紙工場から排出される端材やのこ屑などの製材副産物を再加工、円筒形に固めた燃料“バイオマスペレット”を製造しています。
化学物質を含んでおらず、天然の原料から作られるため、自然環境にやさしく人体にも無害な次世代のクリーンなエネルギーとして注目を集める“バイオマスペレット”。
現在では門川町の温泉施設や、農業用ビニールハウスなどでもペレットが使用されています。
担当のサトウコウジさんも『バイオマス燃料製造拠点として強みを活かしながら、再生可能な自然エネルギーを広く普及させていきたい』と語ります。
活用されずに破棄や放置されているバイオマス資源をうまく活用することが地球温暖化対策にもつながります。

https://www.youtube.com/watch?v=uZzV6jPAdec

COOL CHOICE COOL CHOICE TV 九州エリア 宮崎 資源をムダなく活用!次世代のクリーンなエネルギー