【第2弾】「COOL BIZ」を多くの方に実践してもらうため、
地方テレビ局16局がクールビズの取組事例を取材・制作しました!

今年度のクールビズの取組をさらに広げるため、おもに南西エリアを重点地区とした地方テレビ局16局との連携施策を実施しました。

冷房時の室温を28℃で快適に過ごせる軽装や取組を促すライフスタイル「COOLBIZ」を推進するため、各局が取組事例を取材・制作してクールビズの実践を呼びかけていきます。

第2弾目の今回は、5局(徳島県、沖縄県、広島県、山口県、長崎県)のクールビズの取組事例をご紹介します!
来年以降の取組の参考にして頂ければ思います。

「クールビズ」とは

環境省は冷房時の室温を28℃で快適に過ごせる軽装や取組を促すライフスタイル「COOLBIZ」を推進しています。
ただし、「28℃」は目安です。冷房時の外気温や湿度、建物の状況、体調等を考慮しながら、無理のない範囲で冷やし過ぎない室温管理の取組をお願いします。
(身近に温度計を置くことをおすすめします。)

◆ウェブサイトはこちらから
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/coolbiz/

「COOL CHOICE(=賢い選択)」にご賛同ください。

「COOL CHOICE」は、CO2などの温室効果ガスの排出量削減のために、低炭素型の製品・サービス・ライフスタイルを賢く選択していこうという取り組みです。
クールビズも「COOL CHOICE」の一つです。
未来の地球のために、「COOL CHOICE」に賛同して、できることから始めてみませんか?

◆ご賛同はこちらから
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/join.html

TOPICS一覧へ