今までの記事

いま選ぼう! 未来のあかりと省エネ家電

平成30年10月31日(水)から11月4日(日)までの5日間、東京都台東区の上野恩賜公園噴水広場にて『創エネ・あかりパーク2018』(主催:「創エネ・あかりパーク2018」実行委員会/共催:環境省、経済産業省、国土交通省)が開催されました。

このイベントは、明日のエネルギーとして期待が高まっている再生可能エネルギーを中心に、日本の新しい創エネ・省エネ技術と最新の光技術を組み合わせた展示などを通じて明るい未来を体感できる、美しく楽しい光のイベントです。


COOL CHOICEイメージキャラクターの君野イマと君野ミライがお出迎え!

環境省では、この会場に「いま選ぼう! 未来のあかりと省エネ家電」をテーマとしたCOOL CHOICE ブースを出展しました。最新家電やLEDの省エネ性能を学びながら楽しく回答できる「COOL CHOICE クイズ」や、LEDを活用して自分だけのランプが作れる「LEDランプ工作教室」などに多くの来場者が参加。たくさんの方にCOOL CHOICEに賛同いただきました。


多くの方にCOOL CHOICEに賛同をいただきました。

COOL CHOICEクイズの問題となっていた「5つ星家電」について、みなさんはご存じでしょうか? 省エネ性能に優れた家電には、「統一省エネルギーラベル」により省エネ性能の高い順に5つ星から1つ星で表しています。COOL CHOICE5つ星家電買換えキャンペーンでは、星の数の多い家電への買換え、LED照明への交換を呼びかけています。

また、「10年前と最新の冷蔵庫の平均電気代を比較すると、1年間あたりいくらおトクになるでしょうか?」という問題も。正解は約49%の省エネとなり、年間約8,100円もおトク(※)なんですよ。
※定格内容積401〜450Lの10年前冷蔵庫と最新冷蔵庫の比較


クイズコーナーでは最新家電やLED照明の省エネ性能についての問題に回答します。

クイズに参加してくれた方にはステッカーをプレゼント!


クイズは全部で8問。ヒントを参考にしながら答えていきます。

親子で参加する工作教室も大盛況でした。

また、「カメラdeしんきゅうさん(アプリ)デモコーナー」では、エアコン、テレビ、冷蔵庫の3品目の統一省エネルギーラベルの型番をカメラで撮るだけで、10年前の家電製品との電気代、消費電力量等の比較が簡単にできる「カメラdeしんきゅうさん」アプリを実際にスマートフォンを使って体験してもらいました。

新旧家電の電気代等の比較を見た方から「こんなにおトクになっているんだね」とたいへん好評でした。

「COOL CHOICE(賢い選択)」は地球環境だけじゃなく、家計にも優しいのです。みなさんのお宅でも、ぜひ実践してみてください。

■ 「あかりの日」委員会のウェブサイトはこちら

■ 「LED照明」の基礎知識はこちら

■ 「LED照明」の活用法はこちら

■ 「LED照明」への交換時の注意点はこちら

Copyright © あかり未来計画 secretariat & Ministry of the Environment.All right Reserved.