取組紹介・新着情報

2015年7月17日

「COOL CHOICE CITY」 本日オープン! 最新のエコカーを一堂に展示 エコドライブシミュレーターやうちエコ診断などCOOL CHOICEを体感

環境省は、「COOL CHOICE」普及啓発のための施策として、「COOL CHOICE」のコンセプトをわかりやすく伝え、身近な生活のなかで、未来のために、いま選択できる「製品」「サービス」「行動」などを体験できる「COOL CHOICE CITY」を、本日7月17日(金)に、東京都渋谷区にオープンしました。
住宅、自動車、家電の企業の「COOL CHOICE」の取り組みを体感できるほか、「太陽と星空のサーカス」が運営するワークショップや映画上映など様々なお店が出展。大人も子どもも「COOL CHOICE」を体感しながら楽しめるイベントとなっています。

■7月16日、COOL CHOICE CITY オープニングセレモニーに、自動車各社(8社)のエコカーが集合!7月17日(金)~20日(月)まで、エコカーを展示しています。

※オープニングセレモニーで展示した各社のエコカー


■「COOL CHOICE」とは
「COOL CHOICE」とは、日本が世界に誇る省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動など、温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動です。
例えば、エコカーを買う、エコ住宅を建てる、エコ家電にするという「選択」、高効率な照明に替える、公共交通機関を利用するという「選択」、クールビズをはじめ、低炭素なアクションを実践するというライフスタイルの「選択」。
 みんなが一丸となって温暖化防止に資する選択を行ってもらうため、統一ロゴマークを設定し、政府・産業界・労働界・自治体・NPO等が連携して、広く国民に呼びかけて行きます。


■家庭のエネルギー消費状況を診断「うちエコ診断」

期間:7月17日~7月19日
うちエコ診断とは、各家庭のライフスタイルに合わせた省エネ、省CO2対策を提案するサービスです。家庭でのエネルギー消費状況や光熱費、 CO2排出量を「見える化」し、具体的な削減方法を提案するものです。


■ドライブからCO2を削減「エコドライブシミュレーター」

展示期間:7月17日~7月27日
地球温暖化対策の一環として、発進時にゆっくりアクセルを踏む、減速時は早めにアクセルから足を離すなど、燃料消費が少なくCO2削減につながる、環境負荷の軽減に配慮した自動車運転「エコドライブ」を呼び掛けています。「COOL CHOICE CITY」には、そのエコドライブを体験できるシミュレーターを設置。自分の運転と理想的な運転との違いや、CO2の排出量やガソリンの消費量が分かります。大人だけでなく、子どもも楽しみながら「エコドライブ」を学ぶことができます。


■テント型の映画館で映画鑑賞(太陽と星空のシアター)
開催期間:7月17日~20日 /23日~26日
大きなテントを映画館にした「太陽と星空のシアター」では、気候変動、温暖化に関する短編映画やアニメーション作品を上映。普段の映画館とは違った空間で映画を楽しむことができます。

■かき氷やダチョウ肉を使った料理を提供(GENERAL FOOD SUPPLIES)
出展期間:7月17日~20日 /23~26日
GENERAL FOOD SUPPLIESは食のルーツを探すプロジェクト。
国籍や固定概念を壊すボヘミアンスタイルの料理を届けます。
「COOL CHOICE CITY」では、キッチンカーでかき氷や、ダチョウ肉を使った料理の販売します。


■「ミニ太陽光発電システム」を組み立てるワークショップ(藤野電力)
出展期間:7月20日(月・祝)
藤野電力は、自然や里山の資源を見直し、自立分散型の自然エネルギーを地域で取り組む活動です。
「COOL CHOICE CITY」では、再生可能エネルギー発電システムである「ミニ太陽光発電システム」を組み立てるワークショップを開催。電力会社に頼らずに自分で電気が作り出せるこの仕掛けは、ソーラーパネルやバッテリーなどの機器を配線でつなげばでき上がり。電気のことはちょっと苦手というかたでも、3~4時間ほどの作業で完成できるワークショップです。

※荒天の場合、イベントや展示の一部が中止となる場合があります。
※会期中、取材を御希望の場合は、別紙「取材申込書」にてお申し込みください。

一覧ページへ戻る