取組紹介・新着情報

2016年3月24日

デパートに集まって「ウォームシェア」。冬を楽しく温かく過ごすアイデアを紹介!

家の暖房を消して、暖かいデパートに出かけることは、「ウォームシェア」のひとつ。
日本百貨店協会では、11月1日より全国の会員百貨店(82社222店)で「暖房消してデパートに集まろう」(ウォームシェア)と呼びかけています。この冬、全国各地でみんなで楽しく・温かく・快適に過ごす様々なアイデアを紹介するイベントが行われました。1月に行われたイベントの様子をご紹介します。

■西武秋田店「家族で鍋を囲んでウォームシェア」

1月16日(土)に、西武秋田店で「野菜をたくさん食べてみんな健康 心も体も温まる きりたんぽ鍋〜家族で鍋を囲んでウォームシェア」と題し、秋田の郷土料理である「きりたんぽ鍋」をテーマにしたイベントが開催されました。
秋田で著名な料亭「濱乃家」と、きりたんぽの本場である大館市の「秋田比内や」の鍋がふるまわれました。ゲストトークでは野菜ソムリエの佐藤司さんから「冬野菜と鍋」をテーマにして、鍋は野菜がたっぷり取れて健康につながること、また体も温まることなどについてご紹介いただきました。また、秋田県地球温暖化防止活動推進センターの蝦名萬智子さんから、「ウォームシェア」について解説していただきました。
西武秋田店ホームページや、モバイルメールやLINEでの告知もあり、当日のふるまい鍋は行列ができる大盛況!テレビや新聞の取材もあり、ウォームシェアを広く呼び掛けることができたイベントとなりました。


■米子しんまち天満屋「賢くウォームアップ!」

1月17日(日)に米子しんまち天満屋で「賢くウォームアップ!〜美容フードアドバイザー・ストール講師・気象予報士による実践テクニック〜」と題し、「ウォームシェア」「ウォームビズ」を呼び掛けるイベントが行われました。
山陰中央テレビで気象キャスターを務める山根収さんから、地球温暖化の現状について、参加型のクイズなどでわかりやすく解説していただきました。また、過度な暖房に頼らなくても、温かく快適に過ごせるスタイル「ウォームビズ」の実践のひとつとして、スカーフアレンジメント振興協会の森田聖子さんから、首元を温めるマフラー・ストールのおしゃれな巻き方講座が開催されました。
美容フードコーディネーターの佐々木道乃さんは、地元食材の「大仙豚」を使った「おからの体あたたかチゲ鍋」を紹介。豚肉やおからなどの食材の成分の効能や、食事での取り入れ方についてレクチャーしていただきました。
当日は、マフラー・ストールや鍋など、女性に関心の高いテーマとなったため、会場は女性の方がいっぱい!オシャレに、楽しく、おいしく「ウォームビズ」「ウォームシェア」の実践を呼び掛けるイベントとなりました。


■東武百貨店池袋店「合言葉は『ウォームシェア!』店内ウォーキングラリー」

東武百貨店池袋店では、3月31日(木)まで、「おうちの暖房を消して、百貨店に行こう!歩こう!合言葉は『ウォームシェア!』店内ウォーキングラリー」を開催。開催初日の1月23日(土)に、キックオフイベントが開催されました。
ゲストにスポーツジャーナリストの中西哲生さん、気象予報士の天達武史さんをお迎えしました。天達さんによる地球温暖化の現状の解説と、温暖化に関する実験とクイズで楽しく理解を深めました。また、中西さんからはスポーツに参加したり観戦することで「ウォームシェア」「COOL CHOICE」につながること、歩き方を工夫することでエネルギー代謝が高まり、身体があたたまることが紹介されました。
後半には、ゲストと観覧者の皆さんで、一緒にデパート内をウォーキング。階段を昇り降りしたり、中西さんから教えていただいた姿勢で歩いたりすることで、すっかり身体がポカポカに!地球温暖化やウォームビズ、COOL CHOICEについて、楽しく学びながら実践できたイベントとなりました。


一覧ページへ戻る