取組紹介・新着情報

2016年3月14日

阪急電鉄株式会社

駅レンタサイクルや自動改集札機へのロゴ入りステッカー貼付ほか
阪急電鉄株式会社および関連子会社と連携し、駅前20箇所に設置しているレンタサイクル約3,700台のほか、日本初のカーボンニュートラル・ステーションである摂津市駅のレンタサイクル営業所にロゴ入りステッカーを貼付し、自転車を利用することは、エコな移動であることを周知しています。また、摂津市駅の自動改集札機へのロゴ入りステッカーの貼付、駅構内での「スマートムーブ」呼び掛けポスターの掲出、阪急梅田駅構内の大型ビジョンでの「COOL CHOICE」映像放映を通じ、鉄道の利用を通じた「移動のエコ」を呼び掛けています。そのほか、駅ナカのコンビニ・売店での不要なレジ袋削減を呼び掛けるレジ背面ディスプレイにロゴを表示し、「COOL CHOICE」の周知・実践を呼び掛けています。

  • レンタサイクル

  • 摂津市駅レンタサイクル営業所

  • 摂津市駅自動改集札機

2015年11月27日

阪急電鉄株式会社 車内や駅の広告へのロゴ掲出

  • 中吊り広告

  • ドア上広告

環境省と国土交通省の連携事業である「エコレールラインプロジェクト事業」の助成を受けて、省エネ型車両や設備の導入を促進しているほか、環境への負荷の少ない鉄道の利用促進を呼びかける内容の広告を、車内や駅に、掲出しています。