COOL CHOICE できるだけ1回で受け取りませんかキャンペーン

便利なインターネット通販を支える取組を共有
~宅配事業とEC事業双方のサービス・生産性向上を目指して~

 経済産業省と国土交通省は、平成30年11月に「宅配事業者」「EC事業者」「行政」の三者で構成する「宅配事業とEC事業の生産性向上連絡会」における、これまでの議論と再配達削減に向けた取組事例についてとりまとめを行いました。
 本連絡会は、宅配事業者とEC事業者双方のサービス・生産性向上を目指して、昨年5月から計4回開催され、これまでの議論と再配達削減に向けた取組事例がとりまとめられました。
 なお、とりまとめられた論点等は、事業者・関係省庁等が連携して検討を進めるとともに、検討状況や各事業者の最新の取組・連携状況等の共有を行う場として、今後も定期的に連絡会を開催していき、取組事例は必要に応じて更新する予定とされています。

 「宅配事業とEC事業の生産性向上連絡会」など、再配達削減に関する取組等
 URL:http://www.mlit.go.jp/seisakutokatsu/freight/re_delivery_reduce.html#pd_ec_lg

キャンペーンへの賛同登録はこちらキャンペーンへの賛同登録はこちら
※本キャンペーンにご賛同いただいた企業・団体様には「COOL CHOICE」にもご賛同いただいたものとして取り扱わせていただきます。
(地球温暖化対策に関する様々な情報をメールマガジンでお送りさせていただきます)

「COOL CHOICE(=賢い選択)」にご賛同ください。
「COOL CHOICE」とは、2030年度に温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減するという目標達成のため、低炭素型の製品への買換・サービスの利用・ライフスタイルの選択など、地球温暖化対策に資する「賢い選択」をして脱炭素社会を目指していこうという取組のことです。未来の地球のために、「COOL CHOICE」に賛同して、できることから始めてみませんか?
◆ご賛同はこちらから
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/join.html