日本百貨店協会がオススメする今年のウォームビズファッション
第2弾 温度調整しやすく、明るい色を効かせたオフィススタイルに注目!

日本百貨店協会にご紹介いただくウォームビズファッション第2弾は、株式会社小田急百貨店。新宿西口という立地から、オフィスワーカーが多く訪れる新宿店にて、ウォームビズファッションのトレンドや機能性について、お話をお聞きします。

――以下、小田急百貨店にお話を伺いました。――

温度に合わせて脱ぎ着しやすい
軽くて着まわしもできるアウターが人気!

小田急新宿店は、立地的に電車通勤のオフィスワーカーのお客さまが多く、きちんとしたビジネススタイルを求められるお客さまが多いことが特徴です。混雑した電車内は温度が高く、アウターを脱いで乗る方も多くなっているようで、脱ぎ着しやすい上に、脱いでもかさばらず軽いアウターが人気を集めています。保温効果の高い機能性インナーが定番になったのも、軽いアウター人気を後押ししているようです。人気があるのはキルティングコートです。キルティングコートと言うとカジュアルな印象が強いですが、薄手のものでネイビーなど落ち着いたカラーを選べば、ビジネスとカジュアルで着まわしできる点が人気のポイントです。

また、近年はジレの人気が復活しており、ジレはより体をあたためる効果があることはもちろんですが、ジャケットを脱いでもだらしなく見えないので、きちんとしたビジネススタイルを求めるお客さまにも人気が高まっていると感じます。ニット生地のジレは、伸縮性があるので、着心地が良いのも魅力です。



差し色として明るいカラーがトレンドに。
カラーバリエーションが豊富!

温度調整に便利なマフラーやストールは、今までとは傾向が変わり、赤や黄色など明るいカラーが人気です。これまでメンズはグレーやネイビーなど定番の色が人気だったのですが、明るい色を差し色としてファッションを楽しむ傾向が見受けられます。きちんとしたビジネススタイルが主流だった新宿西口でも、カジュアルが取り入れられるようになってきた流れを感じますね。セーターも明るい色が人気なので、今まで以上にカラーバリエーションを豊富に取り揃えています。



ボリュームのあるボトムに合う
ショートコートが人気!

レディースは、ここ数年ビッグシルエットがトレンドで、ファーのコートはもちろん、ウールなど他の素材でもファーをアクセントに取り入れるなど、ボリュームのあるスタイルが人気を集めています。その流れもあり、ワイドパンツが定番になってきたのですが、ボトムにボリュームがあると、トップスはタイトなシルエットが合うので、ショート丈のコートが人気です。

また、コートだけでなく、他のアイテムにも言えるのですが、冬でも明るいカラーが人気で、ショートコートも白やピンクなど、女性らしいカラーのバリエーションが増えました。もちろん、オフィスワーカーの女性が多い新宿店ですから、かっちりとした雰囲気が出せるネイビーも根強い人気があり、テーラードジャケットの人気も復活しています。



丈調節ができる
機能性インナーが登場!

メンズと同様に、アウターは軽めにして、保温効果のある機能性インナーを重視している女性のお客さまが増えています。機能性インナーも進化していて、特殊編地の伸縮自在な生地で、アウターや体感温度に合わせて丈調節ができるインナーが出てきました。例えば、レディースボトムは、クロップドパンツやガウチョパンツなど、7〜9分丈パンツのバリエーションが増えているので、1着あればどんな丈にも対応できて、とても便利です。

また、ボトムは、保温効果の高い生地を使ったり、ダウン素材を生地に織り込んだり、素材で温かさを感じられるアイテムが揃ってきたのも、この冬の特徴です。同時に着心地の良さも追求されていて、伸縮性が追求されていたり、きちんとしたデザインのパンツでもウエストはゴムで快適に穿けたり、さまざまな工夫が凝らされています。

小田急百貨店の今年度ウォームビズは、着心地や着脱のしやすさなど、快適に着こなせる機能を重視しながら、きちんと感を損なわないアイテムが揃っています。まだまだ寒さは続きますので、トレンドに合わせたウォームビズファションを取り入れて、ファッションを楽しみながら冬を暖かく、室温は20℃を目安に快適に過ごしましょう。




「ウォームビズ」とは

環境省は暖房時の室温を20℃で快適に過ごすライフスタイル「WARM BIZ」を推進しています。
「20℃」は目安です。暖房の適切な使用をお願いします。
(身近に温度計を置くことをおすすめします。)
◆ウェブサイトはこちらから
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/warmbiz/index.html


「COOL CHOICE(=賢い選択)」にご賛同ください。

「COOL CHOICE」は、CO2などの温室効果ガスの排出量削減のために、低炭素型の製品・サービス・ライフスタイルを賢く選択していこうという取り組みです。
クールビズも「COOL CHOICE」の一つです。
未来の地球のために、「COOL CHOICE」に賛同して、できることから始めてみませんか?
◆ご賛同はこちらから
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/join.html


余分な暖房を止めて、みんなでひとつの部屋、場所に集まることでエネルギーを節約するのが「ウォームシェア」。
たとえば、個別の部屋の暖房は止めて街へ出かけて、図書館や博物館、児童館などの公共施設、レクリエーション施設などを利用すれば、全体としてエネルギーの使用量を抑えることができます。
詳しくは「ウォームシェアについて」のページをご覧ください。