コトリンゴさんからのメッセージ

コトリンゴ

今年2018年は日本でも、甚大な被害となった、豪雨等の気候変動による災害がありました。 そのようなニュースを耳にされたとき、どのような感想を持たれましたか?

ライブやお仕事で色々な場所にご縁があるので、人ごとと思えずいつも心が痛みます。
気候の変化は色々な要因があると思うので一概には言えないのですが
つい便利さに頼ってしまう自分の生活のなかで、環境に負担をかけているところでなにか見直せるところはないかなといつも考えています。

コトリンゴさんが実践されている、「COOL CHOICE」(=賢い選択)は何でしょうか?

みなさんもう実践されていることですが、、普段のお買い物にはエコバッグを持って行くようにしているのと、
なるべく、ペットボトルのお水を買うのではなく家から水筒に入れていくようにしています。

「ウォームビズ」に、どのような印象を持たれましたか?

人が集まると、実際にあたたかくなるものですが、
コミュニケーションが生まれると心もあたたかくなると思うので、良いと思いました。

今回「つながるハピネス」の楽曲で、ウォームビズのプロモーションムービーにご協力を頂きましたが、この曲についてコトリンゴさんのお気持ちを一言、頂けますでしょうか?

とても親しみやすい素敵な楽曲と映像で、歌わせてもらえて嬉しかったです。
ちょっとした寄り道でもいい、って言う気持ちになれるさりげなさが良いなあと歌う時は気をつけました。

「つながるハピネス」の楽曲のように、みんなでひとつのところに集まって暖かさをシェアすること(=ウォームシェア)は、実は、無駄な暖房を使わずにすみ、地球温暖化対策のウォームビズの取組のひとつになります。そのことについて、どのような印象を持たれましたか?

とてもよい取り組みだと思いました。
一人一人が少し気をつけるだけでも大きな変化につながると思います。

服装や食べ物など、寒い冬を暖かく過ごすために何か工夫していますか?

首元や手首を冷やさないように気をつけています。あとは、大小のサイズの湯たんぽをフル活用しています。

その他、環境への取り組みなど何か一言あれば、お願い致します。

すごく些細なことですが、
リサイクルできるゴミはできるだけ地域のリサイクルの日に出すようにしていたり、プラスチック製品を買う時は本当に必要か少し考えたりしています。
ゴミを出すこともすごくエネルギーがいることなので、できるだけゴミを出さないようにしたいですね。