COOL CHOICE エコ住キャンペーン 省エネ住宅で解決!みんなの住まいの困りごと COOL CHOICE エコ住キャンペーン 省エネ住宅で解決!みんなの住まいの困りごと

みんなの住まいの困りごとは、省エネ住宅で解決!! みなさんは、今の住まいの快適性や居心地に満足していますか? 住まいをより快適で健康的に、そして居心地よくする対策の一つとして住まいの省エネ化をご紹介します。 みんなの住まいの困りごとは、省エネ住宅で解決!! みなさんは、今の住まいの快適性や居心地に満足していますか? 住まいをより快適で健康的に、そして居心地よくする対策の一つとして住まいの省エネ化をご紹介します。

「省エネ住宅」とはどんな住宅? 省エネ住宅とは、建物の断熱、気密、結露防止、夏の日射遮へいがなされていて、換気に優れ、効率の良い設備機器を取り入れるなどの工夫がされた住宅のこと。

詳しく見る

住宅省エネのプロが行く! ZEH体験宿泊レポート これから住宅の購入・建替え・リフォームを検討される方必見!建築家、省エネDIYのスペシャリストの視点で、ZEH※の性能についてレポートします!

詳しく見る
  • ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス、通称「ゼッチ」)は、住宅の高断熱化・高効率化で快適な室内環境と大幅な省エネルギーを同時に実現し、太陽光発電等によって年間に消費する正味エネルギー量を概ねゼロとする住宅。

ZEH体験宿泊の連携事業者の声ZEH体験宿泊の連携事業者の声

詳しく見る
実は関係が深い!「住宅」と「健康」実は関係が深い!「住宅」と「健康」
あなたにあった予算別リフォーム大作戦!あなたにあった予算別リフォーム大作戦!
賃貸でもできるDIYで快適・健康な部屋賃貸でもできるDIYで快適・健康な部屋

野池先生による実は関係が深い! 「住宅」と「健康」野池先生による実は関係が深い! 「住宅」と「健康」

最近「住まいの温度と健康との関係」が明らかになってきています。

例えば「断熱性能が高い家で暮らすとアレルギー疾患が少なくなる」「住まいの温度(とくに部屋間の温度差)が血圧変動に大きな影響を与える」などです。
また家の中で熱中症になり(救急搬送される場所の1位は家)、救急搬送されるニュースを毎年聞きます。ここでは皆さんの健康に深く関わる住まいのことを知っていただくため様々な情報を掲載します。

これは驚きです!

Profile

野池 政宏

Forward to 1985 energy life代表理事。
「小さなエネルギーで豊かに暮らせる住まい」の普及をライフワークとし、パッシブデザインや省エネ住宅に関する、理論的で幅広い情報提供を継続的に行っている。
主な著書に「小さなエネルギーで豊かに暮らせる住まいをつくる」「パッシブデザインの住まいと暮らし」「本当にすごいエコ住宅をつくる方法」。

「省エネ住宅」とはどんな住宅?~ポイントは「高断熱・高気密」と「日射遮へい」~

最近になって「省エネ住宅(省エネルギー住宅)」という言葉をよく目にするようになっています。

住まいの温度と健康との深い関わり

様々な調査で、いまの住まいに対して「冬寒い」「夏暑い」という不満を持っている人はたくさんいることがわかっています。

省エネ住宅をつくる/選ぶとき、快適・健康に暮らすチェックポイント

2回目で述べた内容を受け、今回は「快適・健康」という視点で省エネ住宅を考えるときのチェックポイントをご紹介します。

水回りの快適性に注目しよう

寒い、暑いなどの不満を感じやすいのは、当然ながらリビング・ダイニング・キッチン(LDK)や寝室など滞在時間の長い部屋です。

健康的で快適な省エネ住宅を手に入れる8つのポイント

今回は、一戸建ての注文住宅を建てる場合も含めて新築住宅(一戸建て、集合住宅)を購入することを検討している人や、いま一戸建てに住んでいてリフォームを検討している人に向け、「健康的で快適な省エネ住宅」を目指すときのポイントを挙げていきます。

竹内先生によるあなたにあった予算別 リフォーム大作戦!竹内先生によるあなたにあった予算別 リフォーム大作戦!

家を省エネリフォームしたい!と思い立っても何にどこから手をつければいいのか分からない…。

考えている予算でどこまでできるのか、など不安なことが沢山でてきますね。ここでは住まいを快適にし、より健康に過ごすための省エネリフォームのポイントや予算別にできることを連載していきます。

これなら大丈夫!

Profile

竹内 昌義

1962年神奈川県生まれ。建築家。エネルギーまちづくり社 代表取締役
東北芸術工科大学デザイン工学部建築・環境デザイン学科 教授 『みかんぐみ』共同代表  専門は建築デザインとエネルギー

■著書 『未来の住宅/カーボンニュートラルハウスの教科書』(2009年)『原発と建築家』(2012年)『図解 エコハウス』(2012年)
■作品 山形エコハウス(2010年)、HOUSE_M(2012年) JIA環境建築大賞受賞(2013年)、東北建築賞(2012年)、最上の老人ホーム(2009年)(社会福祉法人 紅梅荘)東北建築賞受賞2013年

【家を全体リフォーム】住んでる家が大きく変わる(予算500~700万円)

ここから数回にわたり、具体的な断熱改修の方法とおおよその予算感を紹介していこう。

【部分リフォーム】一部のリフォームで効果大!(予算200万~300万円)

家全体を断熱改修するのに500万円以上はかけられないという方に、お勧めの断熱改修の方法をご紹介する。予算は200~300万円。

持ち家戸建ての部分リフォーム
(予算50万円)

ここではリフォーム予算50万円でできる内容について話そう。
リフォームにあたって様々な選択肢があるので、幾つかのケースごとに説明する。

もっと手軽に!自分でできるプチリフォーム
(予算1~3万円)

伊藤先生による賃貸でもできるDIYで 快適・健康な部屋へ伊藤先生による賃貸でもできるDIYで 快適・健康な部屋へ

賃貸でもできる手軽なDIYで簡単に部屋を断熱して快適・健康に暮らせる部屋づくりをご紹介!

部屋の断熱性能と快適・健康はとても深い関わりがあります。冬に暖房をつけているのに足元が寒い!とか、窓際が暑かったり寒かったりすることはありませんか?ここでは賃貸でもできる手軽なDIYで簡単に部屋を断熱して快適・健康に暮らせる部屋づくりをご紹介します。

これなら大丈夫!

Profile

伊藤 菜衣子

暮らしかた冒険家/クリエイティブディレクター
「未来の"ふつう"を今つくる」をモットーに活動中。あらゆることを実現するためにSNSを駆使し、未来の暮らしを手繰り寄せていく様を、坂本龍一氏は「君たちの暮らしはアートだ」と表す。2014年、札幌国際芸術祭参加。2017年、初監督作品映画「別れかた暮らしかた」を発表。編集と執筆を手がけた「あたらしい家づくりの教科書」「これからのリノベーション 断熱・気密編」など。

豊かな暮らしと断熱の深い関わり

はじめまして。今回、断熱DIYについて原稿を担当させていただく「暮らしかた冒険家」の伊藤菜衣子です。

窓と水回り床の省エネDIY 実践編

あなたも「省エネDIY」を始めませんか?いま住んでいる家が賃貸住宅だから、何も手を加えられないと諦めていませんか?今回紹介するのは、窓と床の「省エネDIY」です。

「我慢しない」健康で快適な部屋をつくろう
~省エネDIY

今回は、「省エネDIY」にまつわるアンケート結果を見てみます。