今年の「クールビズ」は、
杏さんと一緒に
実践を呼びかけます!

「COOL CHOICE」の主要施策の一つとして、平成 17年度から推進している、夏期の冷房の適切な使用と室温に適した軽装や取組を促す「クールビズ」。
今回、取組のさらなる拡大を目指し、幅広い年齢層から支持を集め、高い発信力を持つ杏さん(女優・モデル)を推進役として起用し、メッセージ動画やポスター、ウェブサイト等を通じた情報発信・拡散により、広く実践を呼びかけていきます。
キャッチコピーは「COOLBIZ と、暮らそう。」
オフィスでの取組と受け取られがちな「クールビズ」について、「暮らし方」・「ライフスタイル」として意識してもらい、社会に根ざした取組として広がっていくことを目指しています。
様々な企業・団体・自治体をはじめ、地方局と連携し、杏さんを起用したメッセージ動画やポスターを活用した情報発信を行います。

メッセージ動画

「COOLBIZ と、暮らそう。」とのメッセージを打ち出し、「グリーンカーテン」と「夏野菜」をモチーフに、「暮らし」のなかで涼を取るシーンを表現。グリーンカーテン編での杏さんと子どもたちが一緒に過ごしている場面は、ひとり一台のエアコン使用をやめ、涼しさをみんなでシェアする「クールシェア」の取組にも繋がります。

【グリーンカーテン篇】
【夏野菜篇】

ポスター

「グリーンカーテン」と「うちわ」をモチーフに、「暮らし」のなかで涼を取るシーンを表現。自治体・企業・団体等に配布して普及啓発活動に活用していただくほか、クールビズのウェブサイトでダウンロードツールとして提供します。クールビズの普及啓発に是非、ご活用ください。

ダウンロードはこちら >

杏さんに、暑い夏の過ごし方や「クールビズ」についてお聞きしました。詳しくはこちら >

<杏さん(女優・モデル)プロフィール>

1986年生まれ、東京都出身
2001年モデルとしてデビュー。2005年からはニューヨークやパリ、東京などの主要ファッション・コレクションで活躍し、2007年に女優デビュー。TV、映画等で活躍するほか、執筆活動も行う。各種受賞歴多数。

「クールビズ」とは

環境省は、平成17年から地球温暖化対策のため、冷房時の室温を28℃で快適に過ごせる軽装や取組を促すライフスタイル「COOLBIZ(クールビズ)」を推進しています。
では「クールビズ」における「室温28℃」とは、どういうことかご存知でしょうか。
まず、「28℃」という数値はあくまで目安です。必ず「28℃」でなければいけないということではなく、冷房時の外気温や湿度、「西日が入る」などの立地や空調施設の種類などの建物の状況、室内にいる方の体調等を考慮しながら、無理のない範囲で冷やし過ぎない室温管理の取組をお願いする上で、目安としているものです。
例えば、冷房の設定温度を28℃にしても、室内が必ずしも28℃になるとは限りません。そういう場合は、設定温度を下げることも考えられます。
「クールビズ」で呼び掛けている「室温28℃」は冷房の設定温度のことではありません。
地球温暖化対策のため、冷房時の室温を28℃で快適に過ごせる軽装や取組を促すライフスタイル「クールビズ」の取組にご理解をお願いいたします。

「COOL CHOICE(=賢い選択)」にご賛同ください。

「COOL CHOICE」は、CO2などの温室効果ガスの排出量削減のために、低炭素型の製品・サービス・ライフスタイルを賢く選択していこうという取り組みです。
未来の地球のために、「COOL CHOICE」に賛同して、できることから始めてみませんか?

◆ご賛同はこちらから
https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/join.html

TOPICS一覧へ